軽いぎっくり腰で辛い日々

軽いぎっくり腰で辛い日々

20代前半の頃、一度ぎっくり腰になりました。洗面台で顔を洗っていた時のことでした。中腰の体勢から体を戻せずしばらく横になっていました。幸い休日だったので、湿布を貼り、ゆっくりしていると夕方には歩けるまで回復していました。その後、姉にコルセットを借りてしばらく着用して過ごしていました。約1週間ほどで痛みも消えました。

 

 

あれから15年ほど経ちますが、先日何の前触れもなく右側の腰だけ軽いぎっくり腰になりました。朝起きると突然、という感じでした。なかなか起き上がれず、何分かかけて起き上がりました。私が一番早く起きるため誰も手伝ってもらえませんでした。

 

急いで湿布を貼り、ゆっくりと家事をする具合でした。歩けないほどではないけれど、座っていて大勢が決まらないと痛いし、立ち上がる時も痛みがあり辛い日々でした。

 

 

子供が幼稚園に通っているので車での送り迎えをしなければなりませんでした。朝は駐車場に送って自分で歩いて幼稚園に向かうのですが、迎えの時は駐車場から歩いて教室まで行かなければなりません。じっとできない時間があったのでなかなか治りませんでした。ピークの時は骨盤や下腹部まで痛みがありました。

 

それでも何とか家にある消炎剤を塗り、湿布をして病院へは行きませんでした。今回は5日間ほどで痛みはなくなりましたが、今も寝返りを打つ時に痛みがある時があるので悪化しないよう気をつけていきたいと思います。今後は腰痛防止のため、痛みがない時に腹筋や背筋を鍛えておこうと思っています。

おすすめサイト